fc2ブログ

カナルの日々

02<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>04

プロフィール

カナル

Author:カナル

アニメ、漫画、ゲーム、
その他諸々の感想ブログです。


Twitterアカウント
@kanarunohibi

Fate/Grand Order 連続活劇神話 ミシシッピ・ミササイザーズ 感想

連続活劇神話 ミシシッピ・ミササイザーズ

Fate/Grand Order 連続活劇神話 ミシシッピ・ミササイザーズの感想記事です


■シナリオ雑感
連続活劇神話 ミシシッピ・ミササイザーズ1

マン分かコラボ第2段
21世紀初頭のアメリカミシシッピ川周辺で
大人になったバニヤン、「スーパーバニヤン」との映画作り、
そして化石屋メアリー・アニングの聖杯を巡る小競り合いに巻き込まれるお話


連続活劇神話 ミシシッピ・ミササイザーズ2

各地で映画の予告編だけ作ってはすっぽかしてキャストの怒りを買う
困ったリーダーなスーパーバニヤンのために
仲介したり制作費を稼いだりしながらメアリーを追っていくんだけど
基本的に振り回されてばかりなためか珍しくぐだもマシュもテンションが低め
ぐだに至っては中盤からはほぼ子を見守る親みたいになってた気がする


連続活劇神話 ミシシッピ・ミササイザーズ3

理想のリーダーとして回りを巻き込みながら自由奔放に振る舞い続けたスーパーバニヤン
その振る舞いとは裏腹に本質は自己肯定感の低い虚飾のリーダー
伝承としてアメリカ開拓の歴史に名を刻む一方で多くの自然を淘汰した自らを
ヴィランに仕立て上げ倒されることこそが彼女の真の目的
少なくともこの特異点で省みることはそこじゃなくない?
とは思わなくもないけどまぁそれはそれということで


連続活劇神話 ミシシッピ・ミササイザーズ4

過去が未来を超えるという構図が多いFateシリーズで
未来が過去を乗り越えるという展開は物珍しい物だった
色々寄り道はしたけど結局の所このシナリオはスーパーバニヤンが
今の自分を肯定できる様になるまでを描いたシンプルなお話だったんだと思う


以上Fate/Grand Order 連続活劇神話 ミシシッピ・ミササイザーズの感想記事でした
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://kanarunohibi.blog.fc2.com/tb.php/278-9d360def

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

検索フォーム

FC2カウンター

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

PVポイントランキングバナー

PVアクセスランキング にほんブログ村