fc2ブログ

カナルの日々

02<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>04

プロフィール

カナル

Author:カナル

アニメ、漫画、ゲーム、
その他諸々の感想ブログです。


Twitterアカウント
@kanarunohibi

2022年夏アニメ感想 その8

家族が世見を賑わす例の病気に感染してしまい
自分もその煽りを受けて暫く会社を休むことになったのですが
いざ長期休暇になると何とも落ち着かないものですね・・・
幸い僕自身は感染しなかったのでそこは不幸中の幸いでした

以下2022年夏アニメ感想 その8

サマータイムレンダ 19話
プリマドール 7話
リコリス・リコイル 8話
Engage Kiss 8話


サマータイムレンダ 19話
サマータイムレンダ 19話

ひづる&竜之助VSシデ
状況的には完全に不利なんだけどそれでもひづるさんなら…
ひづるさんなら何とかしてくれる…!
でも時系列的にはひづるさんこの後携帯奪われるんだっけか・・・
ただ負けるにしても単純に何の策もなしに負けるとも思えんのよね
これまでのひづるさんの実績的にも
それにしてもここにきて三週目から持ち越された
慎平のコピーが使われるとは思わなかったな
最悪の状況で最悪の使い方されてるのが本当に絶望的
潮を失いイベントホライズンも限界値、仲間達は分断されるという最悪のシナリオ
しかしこちらには影澪、そしてハイネが慎平の前から引いた原因と思われる
潮のネックレスという武器がまだ残っておりギリギリで希望が潰えてない感じがハラハラする


プリマドール 7話
プリマドール 7話

どうして月下だけこんな酷い話ばっかり回ってくるんですか…どうして…
ナギの方に皇統派がいたから老夫婦はミスリードだと思ったのにこの有様
まぁ全てが嘘ではなかったというのは救いではあったのかもしれない
少なくとも老夫婦との交流で月下が色んな感情を見せる様になったのは事実だし
老夫婦も偽りの関係の中で月下に亡き娘の面影を見ていたのは本当だったからな…
時代が違えばもしかしたらこんな結末にはならなかったのかもしれない


リコリス・リコイル 8話
リコリス・リコイル 8話

前回の引きからギャグ回…と思ったらシリアスに戻ってきて温度差激しすぎるわ!
とりあえずたきなは事務スキルは一級品だけどセンスはその…色々とアレだねうん
でも結果的に彼女のおかげでリコリコに機械化革命が起こったわけだしたきな様々よ
千束の超視力に対して真島さんは超聴力持ちである事が判明したけど
電波塔崩壊に巻き込まれた二人に才能を見出したアラン機関が二人を助けた感じか
何か二人とも波長が合ってたしアラン機関がロクな組織ではないこともあって
これは終盤共闘ルートあるかもしれない
ついにアラン機関が強行手段に出始めだけどやっぱ人工心臓厄ネタだったじゃねーか!
次回はたきなVS洗脳千束になるのかな?


Engage Kiss 8話
Engage Kiss 8話

望んでなかった真実とはよく言ったもので…
途中からそうだろうなと薄々感じてはいたが
そうであって欲しくはなかった人が黒幕だったのはやっぱきっついなぁ
シュウが家族を奪っわれた事件も恐らく
マイルズが関わっていたろうし正しく望んでなかった真実だ
三上さんは最初察し良すぎて疑ったりしたけど
結局の所キレ者なだけで最初から最後まで正義感の強い刑事だったな・・・
一番意外だったのはミハイルの正体
道化を演じてる雰囲気はあったけどまさか警察庁長官とは
しかもあの超監視社会っぷりよ
彼なりに悪を許さない確固たる信念とか激情が渦巻いてるのは分かったけど
ベイロンシティ滅んだ方が良くね?と思ってしまった


以上2022年夏アニメ感想 その8でした
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://kanarunohibi.blog.fc2.com/tb.php/280-1acc5756

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

検索フォーム

FC2カウンター

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

PVポイントランキングバナー

PVアクセスランキング にほんブログ村