fc2ブログ

カナルの日々

02<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>04

プロフィール

カナル

Author:カナル

アニメ、漫画、ゲーム、
その他諸々の感想ブログです。


Twitterアカウント
@kanarunohibi

2022年秋アニメ感想 その1

いよいよ今年最後の1クールが開始
思い描いてたことが何も出来てない年になってしまったけど
週間感想だけはなんとしても書き続けたい

以下2022年秋アニメ感想 その1

SPY×FAMILY 13話
ヤマノススメ Next Summit 1話
不徳のギルド 1話
Do It Yourself!! -どぅー・いっと・ゆあせるふ- 1話
SPY×FAMILY 14話
ぼっち・ざ・ろっく! 1話


SPY×FAMILY 13話
SPY×FAMILY 13話

爆弾犬によるテロ計画、その渦中に巻き込まれたアーニャと未来を視る犬との出会い
アーニャといい未来視ドッグといいオスタニア闇深くない?
案外この犬を生み出した所とアーニャのいた研究機関実は同じ組織だったりして
っていうかそもそもヨルさんもオスタニア政府お抱えの殺し屋だし弟も秘密警察だったわ
作中で見る限りは悪の組織染みた事やってるオスタニアに対して
戦争やテロを阻止するために奔走するウェスタリスが秩序寄りに見えるんだけど
時代が時代だしどっちが正義とも言い難いとこもあるよね


ヤマノススメ Next Summit 1話
ヤマノススメ Next Summit 1話

5分アニメ、15分アニメを経てついに待望の30分アニメを果たしたヤマノススメ4期
相変わらずOPEDの作画が凄い・・・
4話はまでは冒頭に新作パート、そこから繋がるこれまでのシリーズの総集編という構成で
1話は春、ファーストシーズンの振り返り
あおいとひなたとの再会から楓さん、ここなちゃんとの出会いが描かれ
本編実質2分という短い時間ながらこの時点でメインキャラは揃ってたんだなって
割と飛ばしてはいたけど元が2分アニメなのと新規パートからの繋げ方が
上手かったのもあって普通に1話のアニメとして成立してた気がする
しかしひなたはカラッとした性格とは裏腹に1期の時点で結構重い感情持ってたんだなぁ
新作パートで町に帰ってきた時も車の中からあおいの事気付いてたし
それに対してあおいは再開から暫く誰だっけコイツって思ってたの薄情だな!


不徳のギルド 1話
不徳のギルド 1話

大変Hで主人公が真面目なこのすば的な印象を受けた作品
ポンコツパーティで心労が溜まっていくキクル君見てると
問題児共を率いるにはカズマさんぐらいの精神が丁度いいんだと思った
メイデナはともかくひたむきがマジで可愛いだけの置物すぎる・・・
機能しない武闘家ってまだ肉壁の役割果たすダクネスのがマシだよ!
ファンタジー世界に割と現代文化が混在してる世界観だったけど
たとえパーティ内でも白魔術が保険適用の有料扱いなのには笑った
確かに無料で治してたら病院が商売上がったりなのはそりゃそうだけども世知辛すぎる・・・


Do It Yourself!! -どぅー・いっと・ゆあせるふ- 1話
Do It Yourself!! -どぅー・いっと・ゆあせるふ- 1話

最近巷で話題のDIYをテーマにした作品
…なんだけどなんか思ってたのと違う!
まず四六時中町にドローン浮いててAIが超発達してる近未来の話っぽいのにビックリした
ぷりんちゃんに至っては授業で手術に使える人工血管を作ったとか
ナチュラルにとんでもない事言ってねぇっ!?
世界観が独特すぎて1話時点では主題のDIYよりそっちの方が気になった
主人公のせるふちゃんはちょっと見てて心配になるレベルの天然なんだけど
空想癖がなければればぷりんちゃんと同じ学校に合格出来たっぽい事や
部屋に大量のトロフィーが飾ってあったのを見るに何らかの天才ではあるのかな
後礼儀はしっかりしてるからふわふわしてるけど常識的ではある不思議なキャラだ
取り敢えず回想の指バッサリはあくまでもイメージ表現だよね…?
この世界観だとマジで千切れた指くっつけれそうなのが怖い…


SPY×FAMILY 14話
SPY×FAMILY 14話

MISSION : 父が死ぬ未来を書き換えろ!
冗談抜きでアーニャと犬の手にフォージャー家と世界の命運がかかっていた話だったな・・・
絶望の未来がちょっと洒落にならないレベルで重すぎる
コメディ要素が強くて忘れがちだけど今の平和が
常に薄氷の上に成り立っている事を改めて思い知らされた
爆弾のコード黒しかねぇ!はそりゃ本物の爆弾に
これ見よがしな赤と青の線なんて付いてるわけないよなって思ったけど
そういや何で爆弾といえば赤と青の線ってお約束が生まれたんだろうね?
爆弾解除はできないまでも咄嗟の機転で出来る限りの事をして
運命を変えたアーニャはやっぱ地頭は良いと思った


ぼっち・ざ・ろっく! 1話
ぼっち・ざ・ろっく! 1話

超が付くほどコミュ障で陰キャなぼっち少女が
運命の出会いきっかけに一歩を踏み出す青春バンドストーリー
・・・たぶん、おそらく、きっと・・・!
原作既読済みの作品だけど完璧に原作の空気感を再現した上で
アニメならではの演出も加えためっちゃクオリティ高い映像化に大満足
ぼっちちゃんの汚い声が解像度高すぎるのも
偽ED流れ出すところも笑いが止まらなかった
OPはきらら作品っぽくないカッコいいロックサウンド、
EDはまさかのKANA-BOONの鮪氏による楽曲提供と
音楽方面の気合の入れ方も半端ないので今から劇中歌も非常に楽しみ
基本はギャグなんだけどちゃんと真面目なシーンも有って
特に1巻はぼっちちゃんの成長物語として完成度高いので
是非彼女のこれからの道程を見守ってほしい
まぁそこを越えると若干不条理ギャグに片足突っ込むんだがそれはまたその時にね


以上2022年秋アニメ感想 その1でした
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://kanarunohibi.blog.fc2.com/tb.php/291-8475e0da

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

検索フォーム

FC2カウンター

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

PVポイントランキングバナー

PVアクセスランキング にほんブログ村