fc2ブログ

カナルの日々

02<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>04

プロフィール

カナル

Author:カナル

アニメ、漫画、ゲーム、
その他諸々の感想ブログです。


Twitterアカウント
@kanarunohibi

2022年秋アニメ感想 その9

12月・・・そうか・・・もう12月かぁ・・・
今年ヤバいほど何も出来てない・・・
なんか全然思い描いてた1年と違うな・・・

以下2022年秋アニメ感想 その9

チェンソーマン 8話
ヤマノススメ Next Summit 9話
不徳のギルド 9話
恋愛フロップス 8話
Do It Yourself!! -どぅー・いっと・ゆあせるふ- 9話
SPY×FAMILY 22話
ぼっち・ざ・ろっく! 9話


チェンソーマン 8話
チェンソーマン 8話

衝撃のファーストゲロキスからのコーラ味のファースト間接キスはズルいわ
こんなんデンジ君じゃなくても好きになるし
元からマキマさんの事好きだったデンジ君は更に惚れてしまうよね
とか思ってたらマキマさんが…姫野先輩が…
主要キャラっぽいネームドでもゴミの様に死んでしいくのがこの作品のエグい所
…実際姫野先輩はともかくマキマさん本気で死んだと思った人どれだけいるんだろうか?
サムライソードこと1話のヤクザの孫がついに登場したけど
開口一番クソ見たいな台詞でホント笑っちゃう
あのヤクザは1話で死ぬべくして死んだ奴過ぎる…


ヤマノススメ Next Summit 9話
ヤマノススメ Next Summit 9話

渓流釣りと鎌倉ハイキング&海
それぞれあおいのお父さん、ひなたのお母さんというレアキャラが出演した話
…というか二人とも今期が初登場だっけ?
あおい父はthe 普通のお父さんって感じだったのに対して
ひなた母はちょっとファンキー過ぎる…
ひなたを更に尖らせた感じで即断即決で有無を言わさない圧が強い!
一方でしっかり気配り出来る所はひなたに似てるなと思った
今回のテーマは共通して落ち着いた時間を通して
自分と向かい合う事が描かれていたけど
大人になると毎日時間に追われるのはホントそう
だからこそ休める時に思いっきり休まないとね
まぁ自分の場合ただ無意味に時間を過ごしてるだけだから
もうちょっと有意義に休みを使いたいと思う…


不徳のギルド 9話
不徳のギルド 9話

赤魔道士のノマ・ルーン君ちゃん加入回
白と黒の魔法を使えるけど上級魔法は覚えられない器用貧乏と自虐するが
これまでのポンコツ共と比較したら普通に戦えるという時点で欠点にすらなり得ない…
というか一点特化型しかいない今までがおかしかった
そこそこの戦闘力で機転が効いて冷静に戦局を見極められるとか
フィジカルさえ鍛えられればキクルの後継者となり得る正に金の卵、だが男だ
性格面能力面優等生で心のオアシスとなりうるこの娘となら
この仕事続けてもいいかもしれないと思った所で
その報告はショックだったのかもしれんが泣く程か・・・
そんだけショック受けた直後に師匠(マスター)と呼ばれて
新しい扉開いちゃう辺りきっくんも大概チョロいな・・・


恋愛フロップス 8話
恋愛フロップス 8話

前回までの世界は予想通りVR仮想空間
仮想空間内で過ごした数ヶ月は現実時間にしてたった1日
ヒロイン5人は人間と同じ思考をするAI育成プロジェクトに参加した
日本を含めた主要五カ国が作成したAI
朝はランダムに選ばれたプロジェクトの当選者
伊集院の正体はプロジェクトに携わる女性研究者姫乃・ファインマンのアバター
ヒロイン達のベースとなったのは2年前に病気で命を落とした朝の幼馴染、井沢愛
愛の死後彼女の父親が娘の記憶をデータ化しAIにブレイクスルーを起こす
その結果AIが日常生活に根付いたのが今の現実世界
情報量が・・・情報量が多い・・・!
っていうかなんつー救いのない話だよ・・・
個別ルートで散々好き勝手やってトゥルールート入ったら
真ヒロイン既に死んでますってもうこれどう足掻いてもビターエンドじゃん・・・
愛の父親に関してはサイコかお前はと言いたくなるけど
どんな手を使ってでももう一度娘に会いたかったんだろうね
でもそれを社会に普及させんじゃねぇよ!
案の定個人の意思で動き始めてそりゃそうなるわとしか
それにしてもヒロイン達のキャラ設定は人間に好かれるAIを目指して
各国が真剣に考えた結果とのことだけど・・・ホントに?
ホントに真面目に考えてあの設定作ったの?この世界研究者バカばっかりなの?


Do It Yourself!! -どぅー・いっと・ゆあせるふ- 9話
Do It Yourself!! -どぅー・いっと・ゆあせるふ- 9話

どーも学年3位の結愛せるふです
そりゃまぁ元々最先端の名門校を受験してたわけだから普通に優等生だよね
たくみんが1位、留学生故のハンデでジョブ子が4位と大体順当な結果だと思う
一方部活では頼れるリーダーの部長があまり勉強できないとは・・・
興味ある事以外は疎かにするタイプと見た
今回はせるふの内面に踏み込んだ話で実作業でも力になりたい、足手纏いになりたくないと
前回感じた以上に彼女のナイーブな一面と負けず嫌いな一面を見せる内容だったけど
一人で悪戦苦闘するせるふに手を差し伸べるDIY部の優しさが心に沁みた
せるふの発想力や行動力がなければDIY部はここまで来れなかった
せるふにしか出来ないことはせるふに頼るし苦手なことは他の部員達が力を貸す
だから誰一人としてせるふを足手まといだなんて思ってはいないと
互いを思い合うDIY部の結束力を感じられる回だったな
と良い話で終わると思ったらまさかラストで盛大なトラブル発生とは・・・
優しい世界でこういう不測の事態が起きるといよいよクライマックスって感じがする


SPY×FAMILY 22話
SPY×FAMILY 22話

機密文書確保のために闇テニスもしなきゃならないなんて
スパイも大変だな…いや闇テニスって何?
ドーピングに改造ラケットに仕込みコートとかこの世界の技術力どうなってんだよ!
世界観が完全にホビー漫画のそれなんよ
割と定期的に時代背景破壊しにくるよねこの作品
一番驚きなのがこの話が次回も続くことだよ、面白いから良いけど
夜帷さんは家庭を持って変わった黄昏の事も肯定する辺り
本当に一途な女なんだけど絶対届かぬ思いなのが悲しいね…


ぼっち・ざ・ろっく! 9話
ぼっち・ざ・ろっく! 9話

大成功のファーストライブからこの結束感の無さで始まるのも中々凄い
誘って欲しいくせにいざ皆んなで遊びに行くとなると
魂抜けるぼっちちゃんは本当に陰の者極まり過ぎてるな…
というか本当に江ノ島付いてからも暫くの間意識飛んでたの笑っちゃう
顔溶けるし爆発四散するしヤムチャになるし
ぼっちちゃんの生態一体どうなってるんだろう…
陽キャっぷりをここぞとばかりに発揮する喜多ちゃんと比較すると
ぼっちちゃんはいつもの事ながら山田と虹夏ちゃんもかなり陰の者寄りの感性してるよね
というか虹夏ちゃんがどっちかというと陰の者に属するのが意外
終始喜多ちゃんに振り回されてばっかりだったけど
なんやかんや仲間との時間を楽しかったと思えるのは
ぼっちちゃんも結束バンドを通してプラスの情緒が育まれている証拠だと思う
しかし前回分返す前に新たに2回もぼっちちゃんに奢らせてる山田は普通に最低だよ!


以上2022年秋アニメ感想 その9でした
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://kanarunohibi.blog.fc2.com/tb.php/299-0bd15870

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

検索フォーム

FC2カウンター

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

PVポイントランキングバナー

PVアクセスランキング にほんブログ村