fc2ブログ

カナルの日々

02<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>04

プロフィール

カナル

Author:カナル

アニメ、漫画、ゲーム、
その他諸々の感想ブログです。


Twitterアカウント
@kanarunohibi

2023年夏アニメ感想 その14

終盤更新がグダついてしまったものの今期も無事完走できました
来期はブログの更新については運用をそのままに
X(旧Twitter)を使った新しい試みでの感想を投稿を考えています

以下2023年夏アニメ感想 その14

ダークギャザリング 12話
好きな子がめがねを忘れた 13話
BLEACH 千年血戦篇 -訣別譚- 25話/26話


ダークギャザリング 12話
ダークギャザリング 12話

弔って──邪経文大僧正
これが噂の卍解ポケモンバトル…
このポケモン思いっきりこっち殺しに来るんですけど!
神をも滅する可能性を秘めた超越的個、卒業生
卒業生トップバッターとして一瞬で戦況をちゃぶ台返しにする圧倒的力を見せつけた一方で
そんな大悪霊を使役する危険性を嫌と言う程思い知らされたな
人や動物、生者死者問わず口のある生き物にお経が伝搬していくのが怖すぎた
作中最大のピンチが自軍の無差別範囲攻撃なのが酷い
その上一度解き放ったら自前で再封印しなきゃならないのは
そりゃそこらの雑魚には使えんわ…
逆に何者かに意図的に悪霊化させられてた
H城址の霊の方は正気に戻ったら話の通じる子だったという
卒業生の危険性を示した回で卒業生クラスの善霊を仲間に出来たのは
戦力的にかなり大きい収穫だったと感じられるな


好きな子がめがねを忘れた 13話
好きな子がめがねを忘れた 13話

この日々がいつか思い出にならない様に
まだ告白とまではいかないけれどそれでも勇気を出して大きな一歩を踏み出せた最終回
中学生の男女が夏休みにも合う約束を交わすってほぼ付き合ってるも同然な気もするが
そこはまぁ譲れない一線みたいなのがあるんだろう
周りから見たら何とももどかしい関係なんだろうなぁ
小村君は三重さんとは眼鏡ありきの関係で
いつか顔も思い出せない友達Aで終わってしまうんじゃと思ってる様だけど
もうとっくにそんな関係ではないんだよと言いたい
むしろその心配をするのは三重さんの方なぐらいには好意を寄せられてるという
小村君割とアグレッシブな癖に妙な所で自己評価低いよな…
確かにちょっと気持ち悪いとこもないとは言えないけども
今の関係は間違いなくその優しさが掴み取った物だしそこは自信をもって良い所だよ
余りにも良いところで終わってしまったけど原作は次巻最終巻らしいので
いっそのままラストまでアニメ化してくれ
それはそれとして先が気になりすぎるので原作読みます


BLEACH 千年血戦篇 -訣別譚- 25話/26話
BLEACH 千年血戦篇 -訣別譚- 25話 26話

まなこ和尚VSユーハバッハ、零番隊VS親衛隊が描かれた
1時間スペシャルで送る2クール目最終回
前回王悦に全滅させられた親衛隊が聖別(アウスヴェーレン)で復活からの完成体発動で
零番隊の各々とジャンプ作品恒例のタイマンバトル勃発
両陣営の最大戦力が激突する一進一退の攻防の応酬は大変見応えがあった
特に零番隊は前評判でそんな強くないって聞いてただけに
思ったより食い下がってるじゃん!ってなったな
原作ではこのバトル無かったって嘘でしょ…?
そして原作既読者も知らない界隈を大混乱に陥らせた
千手丸の卍解 「娑闥迦羅骸刺絡辻(しゃたつからがらしがらみのつじ)」
山爺の残火の太刀は尸魂界を揺るがしたが零番隊の卍解は三界をも揺るがしたのは
護廷十三隊全軍以上という肩書に恥じない実力だった
あまりにも世界に影響を与えすぎるが故に
他三人が犠牲にならなければならって制限があるみたいだけど
「今回はお前がやれ」って台詞的に蘇生の算段みたいなのはあるんだろうね
果たして零番隊残りの三人の卍解がお披露目される日は来るのだろうか?
後卍解前の自害は聖別で無理矢理部下から命と力を巻き上げた
ユーハバッハとの対比になってたのが上手いと思った
和尚とユーハバッハの戦いはあの手この手で食い下がってはいるけど
ユーハバッハ側はほぼ防戦一方で攻めあぐねてる上に
聖別までしたにも関わらず完全に後手後手でちょっと和尚が強すぎる…
名前を奪い、能力を奪い、存在を書き換えるってやってる事が完全に悪役のそれなんよ
本当にこの人味方側なんだよな…?
親衛隊は全滅、陛下も黒蟻にされ踏み潰されて
零番隊大勝利!BLEACH・完!で終わった決別譚
こっからどうやって巻き返すんだ?ってぐらい
ボコボコにされた見えざる帝国の未来や如何に
物語は第3クール、「BLEACH 千年血戦篇-相剋譚-」へと続く
2024年内に放送予定・・・時期は未定・・・だと・・・?


以上2023年夏アニメ感想 その14でした
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://kanarunohibi.blog.fc2.com/tb.php/365-4beeca32

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

検索フォーム

FC2カウンター

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

PVポイントランキングバナー

PVアクセスランキング にほんブログ村